忍者ブログ
現在プレイしているMMOと時折思いついたことについてつらつらと駄文を載せるブログ(from2007/11/15)
[35]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大晦日に久々の更新…ただの近況報告とも言う(何

RO
多分このままフェードアウトかなー。
ログインしたとしてもやろうと思うことが何一つ無い。
レベリングがメインのゲームなのに、ほんのごく僅かな固定された場所でないとまともにレベリングできない&それ以外の狩場はほぼレベリングの場所になり得ない状況ってのは、私には破綻していると感じてしまう。
あんまり長々書いても冗長になるだけなので割愛するけど、今のROでは正直言って金を払うに値するとは思えなくなった。
なんだかんだで足掛け9年は遊ばせてもらったのでその点は感謝。いい暇潰しコンテンツでした。



FEZ
こちらも停滞中。
あんまり代わり映えしないMAPでの対戦だから、飽きが来たかね。
まぁ、これまでもちょくちょく長期間放置していたことがあるゲームだから、また集中してログインすることも有るかもしれない。
近々ワールド統合があるらしいので、その近辺で様子見にログインしてみるかなー。
別のサーバーの人が入ることで戦場の新しい展開もあるかもしれんし。



そんなわけで、現在は暇潰しのゲームはコンシューマへ逆戻り。
今のところ主なハードはPSPとDS…どっちも携帯機だな(・ω・)

そんな状態で現在ハマっているのがPSPの『ゴッドイーターバースト』(以下GEB)というゲーム。
ゲームのジャンルとしてはモンハンと同じハンティングアクションゲーム。
ただし、モンハンと比較するとGEBの方が狩りにかかる時間も操作感もスピード重視らしい(モンハンは手を出していないので実際の違いは不明)
まぁ、発売されてから1年近く経っているらしいけどね!

続きに所感を書いておくので、興味がある人は参考までにどーぞ。

概要
先にも書いたとおり、GEBはハンティングアクションゲーム、モンハンと同類のゲームである。
ただし舞台背景はかなり違っており、モンハンがファンタジー物なのに対してGEBは近未来SF物。
近未来SF物と言っても、北斗の拳のような感じに荒廃気味の世界…一部テクノロジー的にはむしろ進歩しているっぽいが(・ω・)

世界背景をかいつまんで説明すると、
1.オラクル細胞という侵食力旺盛な単細胞生物が猛威を奮い、それが寄り集まって後にアラガミと呼ばれる群体を成してありとあらゆる物を侵食し人類世界を脅かしている。
2.有効な対抗手段は人為的に調整したオラクル細胞を投与された神機使い(通称ゴッドイーター)が奮う神機のみ。その神機使いとなって戦うのがプレイヤーの役目である。
3.生き残った人類はフェンリルというオラクル細胞を研究していた元企業組織が運営する各地域の支部の庇護の元で細々と暮らしている。

状況としてはかなりの人類絶滅危機の状態。
対抗手段である神機使いも適合の問題があり一気に駒を増やすこともできないため、全滅は免れたものの押し返すには至らない。
そんな時、新型の神機の適合者第一号として抜擢されたのがプレイヤーである。ぶっちゃけると人柱だよな。



ゲーム内容
一応上記の世界背景を元にしたストーリー展開もあるが、メインはやはりアラガミを狩って新しい装備を新調して更なる相手を討伐しにいくこと。
もっともストーリーもミッション(狩り)をこなして進めることになるので必然的にある程度の戦闘をこなすことになる。
後は好みの装備を整えたりスピード撃破や単独撃破に挑んだりとご自由に(・ω・)

なお、スピード感を売りにしているだけあって敵もバリバリ動いてガッツリ不意を突いてくれる。
バーチャロン(特にオラタン辺り)を経験している人にはちょっと懐かしいテンポかもしれない…流石にあれほどの超高機動ではないがw

なお、プレイヤーが扱える武器カテゴリは剣と銃の2つ。それぞれに3つずつ系統がある。
プレイヤーの神機は新型のため、剣形態と銃形態をスイッチさせることが可能。


文字通り神機を剣の形態で扱う。
系統はそれぞれショートブレード、ロングブレード、バスターブレードの3つ。
敵を切りつけるとオラクルポイント(OP)を回復できる。
・ショートブレード:
貫通属性を持ち連続攻撃回数が多い。攻撃の合間にジャンプやステップを割り込ませて緊急回避行動を取れる。
一部の武器を除けば切断属性も若干持ち合わせる。
手数が多くオラクルポイントの回収率が高いため銃撃重視の場合に相性が良い剣。

・ロングブレード:
属性は切断属性のみだが、剣形態のまま銃撃を行うインパルスエッジを使用可能なため意外と火力の柔軟性は高い。
強攻撃はかなりの距離の移動を同時に行えるため、ヒットアンドアウェイがかなり得意。
反面、防御関連での特殊操作が無いため防御は注意が必要。攻撃特化の剣。

・バスターブレード:
属性は破砕と若干の切断。大振りで攻撃の発生もやや遅いが、弱点を突けば半端無い火力を誇る。
更にダメージ4倍に引き上げるチャージクラッシュにより一発の重みはダントツ。
防御面もガードを攻撃動作に割り込ませることができるため、慣れると非常にタフな立ち回りができる。


やっぱり読んで字のごとく銃器形態で弾を発射する。
ただし、発射するのは実弾ではなくオラクル細胞をエネルギーに変換した弾。
発射にはオラクルポイント(OP)が必要であり、切れた場合は剣戟や消耗品で回復する必要がある。
・スナイパー:
物理属性は基本的に貫通属性がメイン。非物理属性は単一の属性に特化しているものがほとんどで、連射速度は3系統のうち中程度。
貫通・非物理属性とも倍率が高めのため、出現するアラガミの弱点が統一されているミッションで真価を発揮する。
レーザー系の弾を使うと消費を25%カットできる。

・アサルト
満遍なくほとんどの属性を網羅していることが多い銃。そのため汎用性は高いが一発一発は軽め。
この銃の真価は異常なほどの連射性能にあり、脆い部位であれば連発して一気に崩壊させることも可能。
弾丸系の弾を使うと消費を25%カットできる。

・ブラスト:
いわゆる迫撃砲で、破砕属性と2つほどの非物理属性をフォローしていることが多い銃。
連射性能こそ低いが射撃の倍率はかなり高いため、出現するアラガミの弱点がばらついて破砕属性も効果が望める場合に有用…大抵のミッションがそうなのだが(・ω・)
連射速度と倍率の都合から、高消費大火力の弾との相性が非常に良い。
爆破・放射系の弾を使うと消費を25%カットできる。



…とまぁ、長々と書いたけど、他にもバレットエディットという銃の弾を編集して作ることができたりとか、自キャラの衣装や髪型を変えたりと弄ることのできる要素はそこそこあり。
Best版が出ていたりもするので、暇つぶし用のゲームが欲しければお勧めしておく(・ω・)

それでは、良いお年を。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
フェードアウトとか寂しいけども。
お疲れ様でした(・ω・)
機会あればまたーねー
彩楓 2012/01/01(Sun)21:55:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Next : Home : Back >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[06/09 チミタン/マグロ]
[01/17 もぐたん]
[01/01 彩楓]
[03/10 名無し]
[02/03 雨@へたれwiz]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神薙綜弥
性別:
非公開
自己紹介:
ROはChaos鯖のみ。
ROのSNSは『神薙綜弥』で登録。
FEZはAtziluth鯖中心でプレイ中。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
*Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]